橈骨神経麻痺

f:id:nij:20211203221152p:plain
10月15日(金)夜、24:00ぐらいから1時間ほど(記憶はそんなに定かではない)、デスクトップPCの前の椅子に座ったまま眠ってしまった。
いままでそんなことはやったことがなかったんだけど、よほど睡魔が強かったのかも知れず。ソファーで寝落ちはよくあるが。
んで、その時に左手に違和感があり、指先が思うように動かせない。
でも、まぁ明日になれば大丈夫だろうと思って、ベッドに行って眠ることにした。というか、その辺は寝ぼけながらそのようにしたんだと思う。

そして、翌日になっても左手が思うように動かせない。握力がほとんどなくなった感じ。筋力が使えないというか。
多分、昨晩寝落ちしているときに、左手の上に頭を乗せて、左手を無理のある形で固定してしまったのだと思う。

この症状には思い当たるところがあって、昔聞いた話で腕枕をやったまま眠っちゃって、そのまま腕が動かなくなった漫画家さんがいたとか、いないとか。
そのような記憶を頼りにネットで探ってみたところ、橈骨神経麻痺(とうこつしんけいまひ)というのがそれみたい。
基本的には2週間~1ヶ月で自然治癒するって情報だったので、とりあえずは様子見することにした。
10月16日(土)に試しに自転車に乗ってみたところ、とりあえず自転車は大丈夫そうだった。実際に10月18日(月)のジテツウは問題なし。

一番困ったのは、キーボードのタイピングが辛いこと。
右手は通常どおりだけど、左手が思うように動かない。指先の動作が疲れる。


ということで、それから2週間弱経ってみてどうかというと、大体2~3日で回復してきていることが実感でき、1週間でかなり回復。2週間弱(10月28日(木))も経つと、ほとんど回復した感じです。
今思うと、握力測定が出来れば、回復具合を数値化出来て良かったな。

と、下書きを書いてから約1ヶ月も経ってしまった。
今(11/29)はどうかというと、完全に回復しています。