YouTube Musicのレジューム再生について

https://music.youtube.com/

YouTube Musicの便利なところって、なんつっても自分しか持っていない音源をサーバー(昔風に言うとサーバ、今風に言うとクラウドですかね)にアップロードしておけば、どこからでも聞くことができるって点
この特徴はGoogle Play Musicの頃から変わってなくて、でも一般層には理解されないらしく、Google Play Storeでは評判が悪かった。

iOSの場合は、標準でインストールされているアプリではなかったのでそれほど浸透してなかったけど、Androidの場合は標準でインストールされている割に、その使い方が理解しづらく、そこが不人気の原因だったのではないかと思われる。


さて本題。
YouTube Musicはラジオのオンエア録音を聞くのにも最適だと思っているんです。
というのも、Power Rock Todayのように4時間あっても1曲扱いで管理が楽なんです。
それだけの長尺だと一回で最初から最後まで聞くってのは現実的には難しくて、やっぱりレジュームが必須なんですよ。

そうそう、ラジオと言えば昔からPower Rock Today一筋な私ですが、最近あのちゃんの声が好きなので、彼女のANN0も聞くんです。
これはSpotifyで聞いています。
Spotifyだと自動でレジューム再生されるし、CMもカットしてくれているし、過去もどこまでも遡って聞けるしと良いことずくめ。
ただ、CMとともに曲も切られちゃうから、Power Rock Todayの場合は、それは致命的よね。

あと、これも最近のことだけど、Spotifyつながりで佐久間さんのANN0も聞くことがある。もう一つ神田伯山さんも。


んで、Power Rock Todayの話しに戻って。スマートフォンから聞く場合は、キーボードショートカットの10秒飛ばしが使えないのでCM聞くのがちょっとたるいんですよね。
YouTube Musicに限らないけど、PCの方がメリットが多いんだよね。PC版(ブラウザ版)は
Spotify無料でもアルバム順での再生が可能
YouTube MusicのCMカットも可能(Chrome拡張)
・普通にブラウザを使うときもエロ広告を見なくてすむ(Chrome拡張)
YouTube Music無料のタブをバックグラウンドにしてもに全く問題ない。
と、まぁ、ちょっと思い出しただけでもこれだけある。

広告に関して言うと、スマートフォンで例えばゲーム攻略サイトなどを見ると、そりゃもう広告が多すぎ&デカすぎ&品がなさ過ぎ
もうスマートフォンでは見る気が起きないほどに。
この辺ってどうしようもないのかしらねぇ。PCのChrome拡張がそのまま動けば良いんだけど。

というわけで、最近は目の筋肉が弱ってきて(加齢)小さなディスプレイでは辛いって事もあるので、もっぱらPCを使っている事が多いです。


追記:

すごく大事な事を書き忘れていることに気がついた。
YouTube Musicのレジューム再生だけど、iOS版もかつては対応していたはずですが、いつの間にか機能しなくなっています。

例えば、
PRT20230805をAndroid版アプリで2時間聞く、
その後、PCのブラウザで続きを1時間聞く、
その後、iOS版アプリで続きを聞こうとすると最初っからの再生になってしまう。
ここでAndroid版アプリに戻ると、ちゃんと3時間聞いた後からのレジューム再生になる。

ということで、iOS版だけ完成度が低すぎるのです。
これはレジューム再生にだけ限った話ではなくて、細かなところがダメなんです(例えばキューをすぐ忘れるとか)。
Google謹製のサービスだからって事なんですかねぇ...
残念ですが。